2013年05月25日

東武WSでシャクナゲパークライトアップ

世界の有名建築物を25分の1の縮尺で精巧に再現したテーマパーク、東武ワールドスクウェアで5月17日〜19日の3日間、シャクナゲパークが見ごろとなり夜のライトアップが行われました。

ライトアップ時間の18:30〜20:00は634円の特別価格で入場でき、通常のライトだけでなくカラフルなライトで照らされたシャクナゲは昼間とはまた違った美しさがありました。
170種類1200本もの色とりどりのシャクナゲが咲き誇り
中には「貴婦人」「花の女王」といった面白いネーミングも発見しました。
その名称にふさわしく、凛としたお花だったり
貫録十分な大ぶりのお花だったり。
名前負けしていないか見比べてみるのも、また楽しめました。

DSC_8307a640.jpg
posted by 鬼怒川温泉ホテル at 18:27| スタッフ便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。