2013年05月10日

スリルとチームワーク、大自然の中で“ラフティング”

スリル満点なウォータースポーツ
NAOCの“ラフティング”体験をしてきました。

全長6km、約2時間のコースで
8人乗りのゴムボートに乗って鬼怒川の急流の真っ白な水しぶきの中を
果敢に漕ぎくだって行きます。
DSC_7798a640.jpg

普段は、上から鬼怒川を見下ろしていましたが
初めて下から見上げる鬼怒川渓谷の景色はまさに圧巻でした。

左右にそびえ立つ40mの絶壁と、透き通った川の水
ちょうど新緑が美しい時期で、ちらほらお花も可愛らしく咲いていました。
インストラクターさんによれば、山からお猿さんがラフティングを見つめていることもあるとか。

途中、5mの高さの岩から水中に飛び込むポイントがあり
「なんだ〜。この高さなら楽勝!」なんて思いまいしたが
実際に、岩の上から下を覗き込んでみて…足がガクガク。

結局、10人中わたしだけが1人飛び込みを断念。
「あれ?もう乾いたの?」と最後までからかわれ、ほろ苦い思い出となりました。
DSC_8015a640.jpg

水遊びが楽しい季節はこれから!
度胸試しに、楽しい思い出作りにぜひラフティングにチャレンジしてみてください。
DSC_8122a640.jpg
posted by 鬼怒川温泉ホテル at 18:00| スタッフ便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。